あたたかい家作りの記録

家作りと日常について徒然と書いています

施主支給① トイレットペーパーホルダー

こんにちは!

工事にあたり施主支給があります。

今回はそのうちの1つトイレットペーパーホルダーを紹介します。

天板がパイン材で、経年変化で飴色に変化します。

お家の床材もパインなのでピッタリだなと思いこちらに決めました。

先日実物が届いたのですが、問題点が1つありました。

 

トイレットペーパーをセットしてみた所・・・

ぜんぜん切れません!!!泣

結構ショックでした笑

返品も考えましたが、夫が解決策を考えてくれました!

 

用意した材料は、両面テープとサランラップの歯です!

ただ両面テープ貼り付けるだけです笑

 

 

効果は劇的で、ストレスなく切れるようになりました。

ネットで購入するときは、内容を良く確認してから購入しないとですね(^^;

DIY好きの夫に感謝です!夫ありがとう!

大工さんについて

大工さんの紹介をしたいと思います。

 

上越市三和区の、山田建築さんです。

毎日朝早くから遅くまで、作業をしていただいています。

エスネルデザインのお家は、いい意味で手間のかかるお家だと聞いています笑

山田さんは笑顔が素敵なダンディな大工さんです。

山田さんいつもありがとうございます。

 

写真は村松さんが撮ってくださいました。

 

余談ですが、夫が通っている理髪店の店長さんのご友人でした笑

さらに夫の同僚のサッカー仲間でもあるそうです笑

世間は狭いですね笑

上棟!

10月に上棟しました!

悩みましたが上棟式は行いませんでした。

2人とも休みが取れたので、最初から最後まで見届けることが出来ました。

 

木材を吊り上げる為に大きなクレーン車が来ました!!

 

 

足がすくみそうな高さをスイスイと歩いている大工さんに驚きました。

 

隣の母屋から眺めている所を村松さんが撮ってくださいました笑

お婆ちゃんも眺めていました。

大工さんの仕事ぶりや大きなクレーン車にびっくりしていました。

上棟後2階に上がらせていただきました。

(足場を歩くのは凄く怖かったです笑)

2階からの景色は、想像よりも高く

想像よりも遠くまで見渡すことが出来ました。

 

途中雨が強くなることもありましたが、無事に上棟を終えることが出来ました。

村松さん、カネタ建設さん、山田建築さんありがとうございました。

基礎完成!

こんにちは!

基礎が完成しました!

元の家の基礎も高基礎でしたが、より高く感じました。

 

 

階段も出来ました!

 

 

完成した基礎を眺めながら、村松さんとカネタ建設と打ち合わせをしました。

打ち合わせでは扉の在室確認の出来るスリットや、丸窓がついた扉のご提案を受けました。

結果子供部屋をスリットのある扉、トイレを丸窓のある扉にしました。

 

地盤改良~基礎完成!

こんにちは!

二か月ぶりの更新となってしましました。

工事は順調に進んでいます。

 

今回は地盤改良工事~基礎枠工事までを振り返ります。

 

①地盤改良工事

我が家の土地は、昔田んぼだったこともあり、残念ながら軟弱地盤です…。

部分沈下で家が傾かないよう、しっかり改良していただきました。

 

②基礎工事(根切り~捨コン)

基礎作りが始まりました。

狭いスペースの中、重機を手足のように操って、形を削りだされていました。

基礎の下支えとして、捨コンが打たれました。

この下には防水シートが敷かれています。

 

③基礎工事(配筋~型枠組み)

1mの基礎ということで、配筋、型枠も凄い威圧感がありました。

コンクリート打設の準備が整いました!

 

地鎮祭!

8月2日に地鎮祭をおこないました。

天候にも恵まれ(暑かったですが)、恙なく終えることができました。

 

ここまでの道のりは、長かったような、あっという間だったような。

色々なことに思いを馳せながら、怪我なく無事に家が建ちますようにとお祈りしました。

 

”楽しく家づくりができそう”

そう思って村松さんに設計をお願いしました。

悩んだりすることもたくさんありましたが、ここまで楽しくやってこれたと思います!

 

村松さん!カネタ建設さん!山田建築さん!今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

村松さんに素敵なお酒をいただきました。

日本酒発祥の地をいわれる、奈良県の生酒!

ラベルに合わせて長岡花火を見ながら、以前にいただいた酒器で楽しませていただきました!

 

 

 

見学会(燕仲町のエスネルさん)

こんにちは!

 

7月24日に燕仲町エスネルさんの見学会に参加してきました!

青空に映える素敵な外観。

余談ですが、村松さんと会う日はいつも晴れです。すごい晴れ男!(笑)

 

 

今回一番楽しみにしていた、ツガ貼りの天井!

天井仕上げについてAEP塗りか、ツガ貼りか悩んでいたのですが、実物を見てすぐツガ貼りに決めました(笑)本当に素敵でした!

 

 

ツガ貼りのデイベッド&「木のハコ」の階段上ロフト。

ルーバーロフトより強い「こもり感」で、また違う居心地の良さがありました。

 

 

大容量の収納&スタディスペース。第一印象は「図書館みたい!」

リビングとの程よい距離感で、つながりを感じつつ作業に集中できそうな空間でした。

 

窓際カウンター&ベンチ。(写真は村松さんが撮ってくださいました)

カフェそのものの居心地で、ずっと座って外を眺めていたくなりました。

カウンターも広さが十分にあり、スタディコーナーなどいろいろな使い方ができそうでした。

 

 

高さ約140cmの地下収納。身長175cmの私ですが、屈んでスイスイ移動できます。

 

 

帰りにツバメコーヒーさんに寄りました。

コーヒーもケーキも美味しかったです。大満足の1日でした。